MojaveでXcodeをインストールしようとすると、40GBの空き容量があるのに、空き容量が足りないと言われる問題が発生しました。

Mojaveでは1時間に1つ、TimeMachineのローカルバックアップを作成します。「このMacについて」で表示される空き容量にはこのローカルバックアップはカウントされないため、空き容量があるものの、AppStoreアプリから見たときに空き容量が不足して見えるようです。

"Not enough free space" when trying to install XCode even though there's ~7x more free space than required

このバックアップは下記コマンドで削除できます。

for d in `tmutil listlocalsnapshots / | awk -F'.' '{print $4}'`; do sudo tmutil deletelocalsnapshots $d; done


ローカルバックアップを削除すると、無事、インストールできました。