東北新社はCM制作、衛星放送のスターチャンネルの運営、映画の制作・配給を行っている企業です。宇宙戦艦ヤマトとGAROの版権を持っていることで有名です。

株価は620円、PER10.62、PBR0.42、配当利回り2.74%です。

時価総額は289億円。現金341億円、売掛165億円、土地129億円、本社建物15億円、投資有価証券100億円に対して、負債321億円です。流動性の高い資産で429億円あるため、時価総額に対して割安です。さらに、無形資産の版権が上乗せされます。

土地については、港区の赤坂の本社が1094平米で34億円(建物は15億円)、港区のスタジオが1579平米で10億円です。本社については路線価とほぼ同等です。スタジオの方は、含み益があるかもしれません。ロサンゼルスにも4303平米で、3億円計上されています。その他の合計11787平米、69億円の詳細は不明で、ここが若干の不安要素になります。

BSにはのれんが22億円と、前期から急増していますが、スターチャンネルの持ち分を伊藤忠から60%まで買い増し、連結子会社としたためです。

ビジネスの中心はCMということで、売上が景気に左右されますが、売上が下がると外注費も下がるため、利益はわりと安定しています。

PBRがこれだけ下がると、MBOも期待できるので、ポートフォリオの5%程度は保有してもよいのではないかと思います。

TDnetSearchで東北新社の開示情報を検索