FlashPlayer11.2からは右クリックイベントを取得できるようになっています。具体的に、

m_child.addEventListener(MouseEvent.CONTEXT_MENU, onContextMenuHandler );

のようにすると右クリックイベントを取得できます。

ただし、この機能は、FlashPlayer11.2向けにビルドしなければコンパイルエラーになります。特定のバージョン向けにビルドするには、swf-versionオプションとtarget-playerオプションを使います。具体的に、次のようにすると、FlashPlayer11.2向けとFlashPlayer10向けにビルドすることができます。

mxmlc IllustBook.as -output IllustBook11.swf -swf-version 15 -target-player 11.2
mxmlc IllustBook.as -output IllustBook10.swf -swf-version 10 -target-player 10

コンパイルには、該当するバージョンのFlashのライブラリが必要です。ライブラリは、

flex_sdk_4.6/frameworks/libs/player

フォルダにあります。ここに、11.2などのバージョンごとのフォルダがあり、その中にあるplayerglobal.swcがライブラリです。flex_sdk_4.6には11.1向けしか入っていないので、flex_sdk_4.1から10.0向けを、Google検索などから11.2向けをダウンロードしてきます。そうすると、ビルドが通るようになります。