Androidの動画配信アプリを調査してみたのでまとめです。ざっくり調査しただけなので、間違っていたら教えて下さい。ユニークだと思った所に色をつけています。全てストリーミングによる配信です。全体的にBeeTVがユニークで、一般的なサイトは25分程度のコンテンツを210円程度で販売しているのに対して、BeeTVのみが8分程度のコンテンツを月額課金で販売しています。BeeTVは字幕モードもあったりと、携帯での視聴に特化している印象です。尚、全てのサイトは動画選択画面をWebViewで作っていました。動画の形式はH.264のプログレッシブダウンロードが多いです。FLVはDRMが必要なケースと、PCと同じフォーマットで配信する目的で使われているようです。HTTP以外のプロトコルによるライブストリーミングは使われていないようです。iOSは動画配信などのマーケットアプリを認めていないので、各社Androidに注力している印象です。

アプリ運営コンテンツ種類コンテンツ単価コンテンツ秒数OSCODEC課金方法画質シーク単位備考
MovieGate角川角川系のアニメ/ドラマ210円25分程度2.2以降FLV
(ブラウザ内)
クレジット、電子マネー1種類不明GalaxyS2だと再生が開始できなかった
ビデオマーケットビデオマーケットフジテレビ系のアニメ/ドラマ210円25分程度2.1以降H.264
(プログレッシブDL)
(別アプリ起動)
クレジット、
キャリア課金
3種類
(3G/HSPDA/Wifi)
15sec
ビデオストアTVBankTBS系のドラマ/アニメ210円(アニメ)
315円(ドラマ)
105円でHDオプション
25分程度2.2以降H.264
(プログレッシブDL)
(アプリ内View)
キャリア課金
(Docomoを除く)、
クレジット
1種類30secソフトバンクはWifiのみ
BeeTVAvex/Docomoドラマ/海外ドラマ/コミック月額315円8分程度2.1以降
(一部2.2以降)
H.264
(プログレッシブDL)
(アプリ内View)、FLV
(海外ドラマ)
キャリア課金
(SPモード)
2種類
(3G/HSPDA)
5secコミックに音声を付けて動画化した独自コンテンツあり、電車内などの音が聞けない環境用に字幕モードあり
MF+ISAOドラマ/アニメ210円25分程度2.1以降H.264
(プログレッシブDL)
(別アプリ起動)
キャリア課金(docomo/au)、
電子マネー、
クレジット
1種類15sec